正統派の本づくり。本と猫とポルシェをこよなく愛して。
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »

2021年のお知らせ

著者渾身の長編ミステリー 『錯雑 アズサの歌が流れて』

ミステリーを書き始めて20年近くになる著者が温めていた構想を1冊にしました。次々に起こる殺人事件、謎を秘めた歌 …


より抜きの10作品を収録。短編集『夜叉』

短編作品を中心に紡いできた著者がショート・ショートを含む10作品を1冊に。表題の『夜叉』は、主人公と義母の会話 …


死へ向かう人々に家族や介護者はどう向き合うか。『小川を渡ることとは ~Crossing the Creek』

死に向かう人々が誰しも通るプロセスを、家族や介護者がどうとらえ、どう向き合うべきかについて、実際の経験をもとに …


高次脳機能障害者の著者、自らが綴った渾身の一冊           『乾坤一擲の戦い 高次脳機能障害者の俺は』

高次脳機能障害をご存じですか。 この本は、正面衝突の事故によって一命はとりとめたものの、その後「高次脳機能障害 …


検察の理不尽な捜査と闘った母の記録 『僕は、信号無視をしていない!』

平成13年10月16日、家に鳴り響いた1本の電話は息子が交通事故で亡くなったという知らせだった。そして、この日 …


本格的ミステリー『十月の悲雨』発刊!

10年以上にわたりミステリーを創作し続けてきた著者による第3弾です。第一発見者として殺害容疑をかけられた主人公 …


MyISBNを利用した第6弾『巻子の言霊』発刊!

2010年に講談社より発刊され、NHKでドキュメンタリードラマ化もされた『巻子の言霊』(柳原三佳著)の完結編で …


販売中の『轟く雷』、「あとがき」全文をアップ!         Amazonにて「なか見!検索」も付きました!       

Amazonにて販売中の新刊『轟く雷 メディスン・マン ローリング・サンダーの気づき』は、本当にみなさんに読ん …


MyISBNのシステムで新たな本がAmazonに!

MyISBNを利用した第5弾です! 本は上でも紹介している『轟く雷(とどろくかみなり) メディスン・マン ロー …


「作品のご紹介」ときどき更新中 ミ^_^ミ

今年になって手がけた5作品を追加しています。 古代史から現代ドキュメンタリー、宇宙の謎、楽しいジョーク集までジ …


Page 1 / 212
Copyright © 出版工房オフィス・ミュー All Rights Reserved.
Powered by WordPress